夢と魔法のハッピーライフ

生活に役立つ雑記からスピリチュアルまでいろいろ

コバエやクモの発生原因と駆除の方法

そろそろ夏ですね。

去年の冬は11月あたりの雪に始まり今年始まっていきなり最強寒波とか呼ばれる極悪の寒さ、そして脅威の寒さだった4/1と本当に厳しい冬でしたね。冬が異様に寒かった分今年の夏は暑そうですね。

実は昨日はディズニーシーへ行ってました。快晴の空のもと、朝の開園から閉演までを過ごしました。最近できたばかりのニモ&フレンズ・シーライダーにも乗ることができました。待ち時間は良くて120分、ヤバい時は180分くらいが平均のようです。地底世界から離脱した時の急落下時、パークが一瞬一望できる「センターオブジアース」、落ちる前に最上階から見るパークの夜景が美しい「タワーオブテラー」、大人気リアルシューティングゲーム「トイストーリーマニア」、原作映画をしっかり再現している「インディージョーンズアドベンチャー」そして3D特殊効果を使った新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」の5大アトラクションは押さえておきたいですね!

パークで楽しんで即ダウンして翌朝起きてみると、コバエが数匹飛んでいるではないか!ほんの今まで撃墜ミッションをしていたのでコバエの原因と対応策を見ていきたいと思います。もちろん一般的な駆除方法ではなく当ブログならではのエネルギー的視点からの解説です!

 

コバエ発生の原因

ゴミ袋を放置で出かけたとはいえ、わずか1日で大量発生するコバエ。いくらなんでもおかしすぎますよね。つい先ほどまで敵機撃墜ミッションをしていて10や20じゃすまない数を撃ち落としました。

倒しても次々と飛来する敵機。本当に無人戦闘機じゃないのかってほどの大軍でした。奴らの軍勢は無限か?と思うほどでした。原因は何か、ほぼ確実な原因を知っているので今日の体験を交えなららお伝えします。

コバエを見たからと言って殺虫剤片手に追いかけまわしても無駄です。実は、上で無限なのか?と書きましたが、本当に無限です。

コバエやその他害虫はマイナスエネルギーが具現化した存在なのです。そこでわたしが取った行動は放置していたごみを捨てて、部屋のお掃除に着手しました。するとコバエはなぜか見える範囲内へ飛んで来るので、それを目で追いかけて退治する。これの繰り返しです。マイナスエネルギーの発生原因となっていた掃除されていない場所の掃除により、波動を改善するとマイナスエネルギーの具現化であるコバエは勝手に向こうからやってきて駆除されるのを待つ状態になります。駆除できたら掃除を続行します。コバエがいなくなるまで繰り返せば駆除完了です。

今回のコバエ騒動はディズニーシーへ行った事により急激にわたしの波動が高まってマイナスエネルギーが一気にあぶり出されたのが原因だったようですね。

まとめ

害虫の発生原因はマイナスエネルギーです。汚い場所=波動の低い場所に害虫が現れるのは当たり前です。掃除→駆除の繰り返しで簡単に害虫は退治できます。必死に追いかけて倒すのは単なる無駄です。マイナスエネルギーがある限り害虫は現れます。掃除=浄化、そしてお風呂に入る等、自らの浄化も行い害虫駆除完了です。一番良いのは、マイナスを貯めない事です。ほっとくとゴキブリ等のデカい奴が現れます。

適度に遊んでストレスというマイナス波動を浄化し、部屋を綺麗に保つ、可能ならアロマ等を炊いて場の波動も高く保つ。これで害虫は一切発生できません。

良いハッピーライフを!