夢と魔法のハッピーライフ

生活に役立つ雑記からスピリチュアルまでいろいろ

パワーストーンで願いを叶えよう

f:id:reni99:20170619215037j:plain

皆さんは水晶やアメジスト、ガーネット等のパワーストーンのブレスレットを持っていますか?実は、パワーストーンのようなエネルギーを発するアクセサリはきちんとしたプロセスをふんで身に着けないと何の役にも立ちません。いくら高額のパワーストーンブレスを手に入れても使い手が無知ではただの飾りです。今回はパワーストーンの力を最大限に引き出す方法について説明します。

エネルギー浄化

パワーストーンは出荷されてからお店に届くまでに色々な人に触れられています。当然マイナスエネルギーを吸い取っているので、まずは浄化することが大切です。お勧めの方法は月光浴です。月の光を浴びせることによりエネルギーがきれいな状態になり、同時に月の波動を吸収することができます。気功等の心得がある人なら、月からエネルギーを集めて直接パワーストーンに流してあげるのが手っ取り早いです。

 

魔法契約

あなたの相棒となるパワーストーンがクリアな状態に戻ったらいよいよ契約です。某アニメのように「僕と契約して魔法少女になってほしいんだ」とかではありません(笑)

契約というのは名ばかりで、使い手をパワーストーン側に認識させる行為です。具体的な方法としては、使い始める前にストーンに「これからよろしく!」と話しかけます。そして、身に着けていない時の置く場所を決定します。置く場所は必ず固定してください。

理由は良くわかりませんが、パワーストーンは使い手を選びます。契約なしの状態でもある程度は使えるけど、波動のコミュニケーションが取れていないまま使っているので完全な力を引き出せず、ただの飾りになってしまいます。この状態だと、色がくすむのが早くなり、最悪ゴムが切れてしまい力を失います。浄化が済んだらまずは契約です。

願望を伝える事

使い始めて7日くらいは願望を伝えず、ただ身に着けるだけにします。7日経った時点で何も違和感がない、もしくは普段よりも気分が良いならば、パワーストーンから使い手と認められたことになります。ここで、お願いを伝えます。伝え方は、叶ったところをイメージして、そのイメージがパワーストーンに吸い込まれるのを想像するだけです。

注意点として、絶対に「叶ったところ」以外のお願いを伝えないようにしてください。願いが叶うプロセスとか、そういうのは一切不要です。あなたの相棒であるパワーストーンを全面的に信用しましょう。プロセスを指定されるとかえって叶いにくくなってしまいます。

1つ以上のお願いを伝えないように注意が必要です。また、使用中は1か月に一度は浄化を行いましょう。

願いが叶ったら

最上級のお礼とともに自然に返しましょう。川に沈める、もしくは土に埋めて自然に返します。また、残念ながら途中でゴムが切れてしまった場合も自然に返してあげましょう。

まとめ

1.身に着ける前に浄化

2.魔法契約

3.願望を伝える(こうなります!と決める)

4.叶ったら自然に返す

以上、4点がパワーストーンの使い方として基本的なところです。一番大切なのは、パワーストーンを信頼しましょう。人間関係と同じでストーンとの信頼関係が作れているかが大切なのです。

良いハッピーライフを!