夢と魔法のハッピーライフ

生活に役立つ雑記からスピリチュアルまでいろいろ

睡眠不足に要注意!眠りとスピリチュアル

f:id:reni99:20170708000146j:plain

きっちり睡眠はとってるはずなのになぜか眠いという事はありませんか?

仕事中強烈な眠気に襲われて一瞬記憶が飛んで頭ががくんとなってハッとするあれです。実はわたしはほとんど毎日ですよ(笑)

今回は、睡眠について詳しく見て行こうと思います。

睡眠とは何か?知識編

睡眠とは、レム睡眠とノンレム睡眠に分けられ、レム睡眠の時は自律神経を休ませている状態です。体が寝ていて頭が起きてるよな状態で、一般的に夢を見るのはレム睡眠とされています。

それに対してノンレム睡眠とは、自律神経はオンの状態だけど、頭が寝ています。脳みそが休んでいる時間ですね。この状態で起こされると、脳が休んでいるので起動するまでに時間がかかり思いっきり寝起きが悪いです。

この頭と体が休みサイクルが大体90分くらいと言われています。これを計算すると、レム睡眠の時に起きるのが最適であることが分かります。

 

本当は怖い睡眠不足

知識編はあくまで医学的な内容。それこそ学校の先生の授業みたいで眠くなりましたか?よく耐えました!さあ、ここからが本番!睡眠の本質を見ていきましょ。

人間は魂とエネルギー体に分けられます。魂とはその人の本質であり本当の自分。ハイヤーセルフとか言ったりしますよね。エネルギー体は単なる體の波動的情報にすぎません。ヒーラーはエネルギー体を調整して疾患を治しています。

睡眠とは、実は魂が休んでいる行為です。魂は潜在意識からの情報を受け取って分析し具現化するという多忙な日々を送っています。医学的には体と頭を休ませる事になっているけど、真実は、魂が休んでいます。

魂の休息が不足するとどうなるか・・・意識から情報を受け取る能力が低下し様々な体調不良が起こります。さらに、波動レベルが大きく低下してしまい脳みそのコントロールも出来にくくなり、結果脳の暴走を招きうつ病になります。

つまり人間というのは魂とエネルギー体のバランスにより成り立っているので、片方が調子悪くなるともう片方も必然的に悪くなります。睡眠を阻害する原因は9割以上がストレスです。これにより下手こくと死にます。

脳の制御が取れない状況で眠い目をこすって仕事することがどれだけ無意味かよくわかりましたか?魂が限界突破した状況こそが、あの強烈な眠気の正体です。

慢性的魂の睡眠不足→限界突破→数分のダウン→ダウン後強制再始動をエンドレスで続けると、確実に寿命は減るでしょう。睡眠=悪として、眠〇打破を飲む事は自分の魂を攻撃する事になります。自分で自分を攻撃するという事は確実に幸せになれません。そういう仕事環境なら、さっさと辞めろ!でも仕事がないから・・・とかの言い訳は自分で作り出した設定です。

寝る事の大切さ

本当に苦しい!もうだめだ・・・と思ったらまずは何もかも忘れて思いっきり寝る事です。これだけで魂は回復して問題解決能力も高まりすべてがうまくいくことがあります。睡眠とはそれほど大切なのです。

大切な事なのでもう一度。睡眠は悪ではありません!

本当に悪いのは寝ない事。これを良く理解してくださいね。

 

まとめ

 多くの体調不良や精神疾患は睡眠不足から来ています。

睡眠=魂の休息です。

疲れたら寝る!寝かせないような職場はさっさと辞める!無理なら問答無用で休む。眠〇打破なんてもってのほか!寝ないというのは魂を痛めつける事。つまり、自分を大切にしないと幸せにはなれません。

 

良く寝て良いハッピーライフを!