夢と魔法のハッピーライフ

生活に役立つ雑記からスピリチュアルまでいろいろ

【タイムリープ】過去に戻った直後に必ずやる事

Twitter→れに (@goma9995) | Twitter

タイムリープ関連については、戻り方から理論、練習方法までを網羅しているけど、もう1つだけ伝えておくべきことがあります。

やり方はこちらを参照してください。

www.mahorovacation.tokyo

うまく過去に戻れたとして、戻った直後と言うのは体の周波数が安定しません。周波数をリープ後の数値に安定させないと色々世界が混ざり合う可能性もあるし、下手をするとせっかく成功したのに前の世界に戻ってしまう可能性すらあります。

タイムリープ直後にやる事

f:id:reni99:20170923232711j:plain

 

 

周波数を安定させるのは簡単です。

それは、食べ物を食べる事です。戻ったら真っ先に冷蔵庫を開けてすぐに食べれそうなものを食べます。もし冷蔵庫が空っぽならコンビニへ速攻で行ってパンでも食べると良いでしょう。最悪水を飲むだけでも周波数は安定します。

飲み物よりも食べ物の方が周波数安定効果が高いので、より慎重に事を運ぶ場合は、速攻で蛇口をひねり水を飲んでから自炊なり、家族がいれば何かを作ってもらい出来るだけ早い段階で食事をとる必要があります。

何で飲食が周波数安定につながるのか

人間は食事をすることにより他の生物の波動を吸収しています。

余談ですが、食事により強引な波動の融合を繰り返しているので地球人は寿命が短いとも言われています。

リープ先=違う世界なので、世界を変えたらすぐにその世界の食べ物を食べて、その世界の波動を体内に取り込むことにより、自分の波動をリープ先の世界の波動と同調させることが出来ます。

逆に言えば運悪くきさらぎ駅のようなダークサイド系異世界に入ってしまった場合はどんなにお腹が空いていても一切飲食してはいけません。異世界の波動に染まってしまったら戻ることが出来なくなる可能性が高まるからです。

きさらぎ駅の概要と理屈にいては下記の記事で詳しく紹介しています。

www.mahorovacation.tokyo

 

タイムリープ直後の行動まとめ

タイムリープした直後は所持品のチェックや家族や友人から自分や世界の設定を聞き出したり、ネットを使い歴史や総理大臣、著名人を調べたり色々あると思います。

しかし、リープ後は波動が不安定なので身辺調査は後回しにしてまずは周波数安定を図るために真っ先に水を飲んで、すぐにでも食事をする必要があります。タイムリープにより周波数が変わると体調不良を起こすこともあるのであまり食事と言う気分ではないでしょうが、それでも無理やり食事をしてください。吐かない程度に出来るだけ多めに食べて、その後もどんどん物を食べることにより波動を融合し、その世界の周波数に体を安定させなければなりません。

戻った後は必ず何かを食べる必要がある、と覚えておいてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

良いハッピーライフを!