夢と魔法のハッピーライフ

生活に役立つ雑記からスピリチュアルまでいろいろ

まるでゲームの世界!隠された要塞都市 モネンバシア

最近のエア冒険は不思議なびを含めて中東が多いと指摘をいただいたので今宵のエア冒険はヨーロッパ、夢きらめくエーゲ海にそびえたつ要塞都市モネンバシアです。

隠された都市 モネンバシアの歴史

f:id:reni99:20170929235054j:plain

 

この岩山のどこに都市があるんだって感じですね。隠された要塞都市というのは正しい表現であり、モネンバシアは西暦583年に作られました。スラブ人やアヴァール人によるギリシャ侵攻から逃れてきた人々が隠れ住んだとされている島です。外目にはどこに街があるか全くわかりませんね。

f:id:reni99:20170929235355j:plain

なんと、岩山の裏側に街が築かれており、屈強な城壁で守られています。西暦10世紀には隠された都市ではなくなり、街は繁栄し重要拠点となり要塞都市として機能するようになった。アラブ人等から何度かの侵略を受けるが陥落することはなかった。

1248年には街を制圧されるも1259年のペラゴニアの戦いで奪還、東ローマ帝国に属すことになる。その後も何度かの攻撃を受ける事となり、戦闘が絶えない地域でもあった。

f:id:reni99:20170930000330j:plain

f:id:reni99:20170930000339j:plain

f:id:reni99:20171002075034j:plain

f:id:reni99:20171002075207j:plain

こちらはモネンバシアの人気観光スポット聖堂跡「Private Greece」。古い時代の絵にも記載されています。

近代のモネンバシア

そんなこんなで何度も戦場になったモネンバシアであったが、すべてクリアして近代の1971年、ギリシャ本土と島を繋ぐ橋が完成しかつての要塞都市は観光地となった。中世の遺跡は修復され宿泊施設なども整備され現代ではギリシャに人気観光スポットとなっている。

f:id:reni99:20170930000802j:plain

f:id:reni99:20170930000823j:plain

 

主な観光スポットは中世の城壁や街の中にある聖堂、軍事施設であったであろうタワーなどで、歴史博物館も作られています。宿泊施設も中世の建築物をそのまま利用したものが多く、まるで本物の要塞に泊まっているようだと評判で、とても人気があります。

歴史散策以外にも、エーゲ海でゆらゆらカヤックを楽しんだりするマリンスポーツも人気となっています。

f:id:reni99:20170930001232j:plain

f:id:reni99:20170930001249j:plain

via:The Hidden Town of Monemvasia | Amusing Planet

 

動画で回るモネンバシア

 空中撮影を使った動画で、モネンバシアの街を一通り見ることが出来ます。街並みや路地も映像に映っているので行った気分になれますね。

 こちらは入り口である城門や町並みの様子、遺跡などを紹介しています。短くまとめられているので見やすいです。

まとめ

侵略から逃げてきた人々が作った街というのがモネンバシアの始まりであるのに、街が繁栄し重要拠点となるにつれて侵略価値が出てきて幾度となく戦場となったという大変な歴史もあるが、すべてクリアして現代ではパルテノン神殿などと並んで有名観光地になっているというのは凄いですね。

要塞となった時に作られた建物や周囲をぐるりと囲む城壁がまるでドラゴンクエストのようなゲームの世界さながらですね。

リアルにモネンバシアに行けばギリシャの歴史を勉強した後はエーゲ海でカヤックを浮かべてゆらゆら、夜はかつて要塞であった建物に泊まって歴史のロマンに浸るという最高に楽しい旅が出来そうですね!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

良いハッピーライフを!