夢と魔法のハッピーライフ

生活に役立つ雑記からスピリチュアルまでいろいろ

効果絶大!引き寄せの法則の本質 「ぷちタイムリープ」のやり方

タイムリープまではしなくても、冒険王ビィトやハンターハンターのような未完結漫画がきちんと連載されていて漫画家の先生の体調も万全な世界や、自分の好きなものがもっと流行っている世界に行きたいと思った事はありませんか?

今回は「世界を変える」という事について取り扱おうと思います。

タイムリープについては下記の2記事を参照してください。

 世界を変える方法

f:id:reni99:20171123222015j:plain

 

世界を変えたいと思った事はありませんか?もっと日本が強い世界とか、管理層が消えて解放に向かう世界とか、色々考えた事はあると思います。

仮にあなたが愛国心が強く、日本をもっと強い独立国にしたいと思ったとします。普通に考えると国を変えるという事は大変です。まともに方法を考えると、衆議院選挙に出て当選して総理大臣を目指すという方法でしょう。

総理大臣になり経済力の強化、同盟国との連携、自衛隊を国防軍もしくは日本正規軍に格上げし独立国としての力の保持、東京を世界経済の中心地にするために世界共通通貨を制定したり天才政治家として手腕を発揮する必要があります。

しかし、この方法は時間がかかる上に現実的ではありませんよね。総理大臣になるためには色々大変でしょうし・・・。

現実とは何か?

あなたは現実が何かを知っていますか?

簡単に説明すると「臨場感の高いもの」です。脳みそというのはかなり適当にできていて、臨場感が高いものを現実として認識し、世界を作ります。そして、脳みそは「ある」しか認識しません。ないものでも「ある」という臨場感を作ってしまえばそれがある現実が作られます。

その正体は「周波数」であり、すべてのもの、事象には1つ1つ周波数がある事はタイムリープ理論で述べたと思います。あなたの周波数が今の現実にあっているから、現在の現実があるのです。

現実を変える場合、ここを利用します。「引き寄せの法則」とも言いますが、一般的に売られている本は完全な引き寄せについて書かれていません。

世界を変える方法「ぷちタイムリープ」

過去に戻るわけではないのでタイムリープではないけど、タイムリープと同じ方法を使うので「ぷちタイムリープ」と呼ぶことにしました。タイムリープ理論とほぼ同じ方法で、ハードルが低いので可愛く頭に「ぷち」を付けました。

やり方はタイムリープとまったく同じです。では早速やり方を説明します。

1.現実を疑う

嫌な事や変えたいことがあるなら「僕は嫌だ!」とはっきり宣言してください。まどろみタイムを使うため、多少半信半疑でも問題ないけど周波数を変える宣言だと思ってください。

2.まどろみタイムを使う

まどろみタイムに理想的な世界にいる自分を想像します。ここで大切なのはゲーム目線ではなくリアル目線で想像することです。

リアルな目線で願望がすでに現実になったと思い込みます。まどろみタイム以外には現実になったらこうかなって想像して世界作りをします。起きている時に世界を作ってまどろみタイムに投影と言う方法ですね。お金でも恋愛でも好きなものを引き寄せてみてください。

3.だんだん世界が変わりだす

まどろみタイムは潜在意識に直接届く時間帯なので顕在意識の突っ込みは起きにくいのでやり始めるとだんだんと変わっていきます。

タイムリープよりハードルはこちらの方が低いのでぜひ試してみてくださいね!