夢と魔法のハッピーライフ

生活をハッピーにする情報やディズニー全般、スピリチュアルやタイムリープまで雑多に扱うブログ

圧倒的に人生楽になる方法 過去を科学する

人間は生まれてから色々な経験を積み「過去」を作りながら生きています。今わたしが書いている記事の一文は考えて書き起こしてしまえば、それが過去になります。今回は過去とはいったい何なのかについて説明します。

 

過去を科学する

f:id:reni99:20171212191151j:plain

恥ずかしい話ですが、わたしの記事は誤変換や脱字が多く指摘をいただくことが多々あります。読者の皆様にはご迷惑かけております(スミマセン・・・)

さて、新しい記事を書いたらアップ前に一通りチェックしているのですが、それでも間違いがある事はあります。指摘が入り誤字が発覚し「やっぱり」また誤字あったか・・・などとつぶやいて訂正を入れる。当ブログと不思議なびを合わせて200記事近く書いているので最近はさすがに減ったけど最初の頃は訂正作業が多くて大変でした。

鋭いあなたはもう気がついちゃってますか?わたしは「過去」により、あえて誤字を引き寄せていたのです。

過去とは、データベースだった!

ここで一番疑う点は「やっぱり」です。

やっぱりとは、過去と言うデータベースと照合し過去に合致するデータがあるので今回もそうなるであろうという予測を立てます。そして顕在意識さんは「見直しはしたが自信がない」「まだブログ始めて2ヶ月程度のぺーぺーだ」などなど、強引な理由をくっつけて潜在意識に処理完成を伝え、過去を再現してしまいます。

最近誤字が少ないのは、「もう半年続いている上に200記事書いてるんだから初級ブロガーの仲間入りだ」「さすがに文章書くの慣れた」という意味付けをしているからにすぎません。

ここから勉強できる事は沢山あります。

・過去(データベース)に力は全然ない

・現実と言うアプリケーションを制御しているのは自分自身だった

・力ずくな理由でもしっかり物事を再現する力は人間に備わっている

圧倒的に生きやすくするには

f:id:reni99:20171212193306j:plain

わたしの失敗談から、過去を利用して自分(自我)が現在を作っているという事が分かったと思います。この仕組みはAIを制御するサーバーシステムとまったく同じです。サーバーOS(自我)があり、SQLに代表されるデータベース(過去)があり、潜在意識と言うアプリケーションを使い現実を作り出しています。

AIはデータベースがなければ何も作ることが出来ません。しかし、人間には創造力を使い現実を仮想構築する力があります。

命令系統さえ入れ替えてしまえば過去に振り回されることはもうありません。まず、過去は単なるデータベースであって現実を作る力は一切ありません。過去があって現在→未来へと言う命令系統を未来があって、現在→過去と言うデータベースに蓄積と言う流れに置き換えます。

過去はただのデータ。これだけは覚えてください。これで生きやすくなります。

未来があなたを作るのです。

普段の事は未来が現在を作ると念頭に置いて、願望を叶える場合は自我の邪魔をくらわないように「ぷちタイムリープ」を使い叶えてください!

しつこいけど、過去は単なるデータ。力はありません。臨場感を持って創造力を発揮すればどんなことでも叶います。

過去についての常識を変えて、良いハッピーライフを♪