夢と魔法のハッピーライフ

生活をハッピーにする情報やディズニー全般、スピリチュアルやタイムリープまで雑多に扱うブログ

一年中を通して温かい!ずっと春の常春天国パラダイス

タイムリープ関連の質疑応答の中で「常春」と言う言葉を知りました。

言葉の通り、年間を通して春のような温かい気候で、暑すぎもせず寒すぎもせず常に過ごしやすい天国のような世界ですね。調べてみると常春として知られている都市は世界にたった3つしかないそうです。

1.昆明市(中国雲南省)

チベットにほど近いこの場所はシャングリラとして良く知られている。中国政府は断続的にチベットに対して攻撃をしているのであまり治安は良いとは言えない地域です。

 

2.ボゴタ(コロンビア首都)

コーヒーで有名なコロンビア共和国の首都で、南米ではサンパウロに続いて第二位の規模を誇る大都市。しかし、犯罪が多く麻薬の取引が横行しているため、治安は昆明よりも厳しいと言える。

 

3.キト(エクアドル首都)

クスコに続きインカ帝国第二の都市として繁栄してきたキト。エクアドル共和国の首都であり隣国ペルーと同じくインカ帝国の遺跡がたくさんある事で知られている。しかし、ここも麻薬取引が横行しており犯罪率の高さが問題です。

 

 

常春天国 エクアドル共和国

f:id:reni99:20171224221503j:plain

常春の都市は現在どこをとっても治安が厳しく、渡航規制がかかっている場合も多いのでリアルに行くには向かないので、今回はエクアドルの例を取って常春がどのような世界なのかを紹介します。

f:id:reni99:20171224221807j:plain【キトの平均気温】

日中の平均気温:18.7度

夜間の平均気温:9.3度

年間を通してこのような気温なのでまさに常春ですね。ちなみにエクアドルでは桜は割かないけど、昆明では冬に桜が咲き乱れ日本と同じように桜の下で弁当を食べたり宴会を楽しんだりするそうです。

夏は暑く冬は寒いという日本の常識が全く通用しないような世界ですね。ハワイのような常夏天国やオーストラリアのような四季が逆な世界は良く知られているけどこのように春しかないという世界はがあるとは驚きですね。

おまけ 常春3国の世界遺産

【コロンビア共和国】

キトの市街地

f:id:reni99:20171224230340j:plain

f:id:reni99:20171224230433j:plain

スペイン支配時代の街並みが残っているエクアドルの首都キト。有名なサンフランシスコ聖堂を始め様々な教会があります。

【中国 昆明】

石林

f:id:reni99:20171224231343j:plain

まるで岩が木のようにそびえ立っている不思議な光景ですね。昆明ではシャングリラに続いて有名な観光地です。

【コロンビア】

コロンビアのコーヒー産地の文化的景観

f:id:reni99:20171224231635j:plain

f:id:reni99:20171224231719j:plain

コロンビアと言えば世界にその名をとどろかせるコーヒー。コロンビアのコーヒー産地の文化的景観として世界遺産登録されています。

今回は常春の国という事で紹介してきたが、どの国も治安面が悪く旅行や移住には向かない事が分かりました。次回は常春とまではいかなくても過ごしやすい国を調べてみたいと思います。