夢と魔法のハッピーライフ

生活をハッピーにする情報やディズニー全般、スピリチュアルやタイムリープまで雑多に扱うブログ

雪上サバイバル!東北出身の管理人が教える大雪の日の生き残り方

都心部に大混乱を巻き起こした一連の大雪騒動、2日経った今は終息に向かいつつあるが依然として強い冬型の気圧配置であり路面凍結などに悩まされています。雪が完全に姿を消すまでにはもう少し時間がかかるでしょう。今回は東京の雪まとめと、わたしが東北で10年暮らした経験をもとに、雪の日の生き残り方についてまとめます。

破壊神の一撃!東京大雪まとめ

f:id:reni99:20180124083427j:plain

雪が降り始めて数時間、どかどかと容赦なく雪は襲い掛かりついに首都圏での積雪を確認。この頃から電車が止まり始めます。

f:id:reni99:20180124083639j:plain

午後7時くらいの池袋。雪で足が埋まるうえにファンタジー系ゲームの冷気系魔法かよってくらい強力な風に乗って雪が降りつけます。その様はまるで風と雪に意志があるかのように人々を襲撃し混乱を与えます。

f:id:reni99:20180124083849j:plain

横の街路樹を見ると見事な雪化粧!雪というのは破壊的な一面だけではなく、このような芸術家としての側面も持ち合わせているので、厳しい冷たさの中でも心が洗われてしまいます。

f:id:reni99:20180124084051j:plain

白と緑のコントラストが街のライトに照らされてとても幻想的に輝いています。人工的なコンクリートとのコラボレーションも似合っています。雪は寒いながらも人々を楽しませてくれるのでたまに降る分には良いかもしれませんね。

f:id:reni99:20180124084249j:plain

池袋東口はいつもとまるで違う光景を見せてくれています。

写真を見るだけではここが東京とは誰も思わないでしょう。雪の美しさに酔いしれる時間を作ってくれたのはありがたい事だが、東京は雪に弱いので交通機関は完全にダウン。池袋駅は入場規制が行われ、電車も運休が相次ぎました。

f:id:reni99:20180124084623j:plain

破壊神降臨の夜から一夜明けた朝。暖かい日差しに恵まれ雪解けが始まっています。木々に積もった雪が風に乗り、吹雪のように見えるところはまさに神秘的で美しい都市か言いようがありません。

雪の日のサバイバル1 車には乗らない

f:id:reni99:20180124203621j:plain

吹雪の日は車の運転は避けてください。

ホワイトアウトと言って吹雪がフロントガラスを直撃し視界が見えなくなる危険がある上に、当然スリップ事故も起きやすくなります。

また、誰かがスリップしたら跡がついてしまい、そこを通った別の車が事故るという事故が事故を呼ぶ惨事となります。過去に管理人もこのパターンで交通事故に巻き込まれました。

なので、車は乗らない!

 

雪の日のサバイバル2 歩き方

f:id:reni99:20180124204039j:plain

普通に歩くと転倒する可能性が高くなります。ましてや革靴なんかで歩いた日にはこけてくださいと言っているようなもの。

f:id:reni99:20180124204202j:plain

そこで、雪の日の歩き方です!

足全体をまるでロボットのようにどかっと踏み込んで歩きます。地面と足の接地面が増えて、転ぶ確率が大幅に減ります。

雪の日はロボット歩きが基本です。

雪の日のサバイバル3 道路からかなり離れて歩く

雪の日に車に乗るなと言っても乗る人は沢山います。

そしてスリップ事故を起こし歩行者を巻き込むというのは良くある話です。大雪に日に普通に街中を歩いているといきなり車が突入してくる可能性があるので、車道からかなり離れて歩く必要があります。こちらは何も悪くないのに突然車に突入されるのは誰でも御免ですよね・・・。

雪の日のサバイバル4 お湯はまかない

f:id:reni99:20180124204802j:plain

雪かきが面倒だからと言ってお湯をぶっかけて雪かきをサボる人がまれにいます。

お湯をかければ雪は確かに解けるけど、かけたお湯と溶けた雪が今度は氷点下の空気にさらされて凍結してしまいます。こうなったら氷を破壊して雪かきをしないといけなくなる上に通行人に迷惑がかかります(経験者は語る・・・)

雪かきはサボらずに地道にやりましょう!

以上、東北の人ならだれでも知っている雪の日のサバイバル術でした。