夢と魔法のハッピーライフ

生活をハッピーにする情報やディズニー全般、スピリチュアルやタイムリープまで雑多に扱うブログ

【れにクラ#8】れにのマインクラフトハッピーライフ~DECORATION~

前回の夢楽咲喜共和国建国編から少し時間が空いてしまったけど、今回はマニュフェストの1つに挙げていた灯台建設編です。

国内のどこにいても見えるようなタワーを作るというのがコンセプトで、まさにデコレーション。ちなみに、DECORATIONは不思議なびのドメインでもあります。

 

領地内から見るタワー

f:id:reni99:20180216081717p:plain

まずはメイン拠点である私邸から。2階の窓からしっかりとタワーが確認できます。かなり高い建物だけど横幅が短いので景観は全然悪くなってませんね。むしろ賑やかになったかな。

f:id:reni99:20180216081852p:plain

外に出て見るとこんな感じ。最上部が雲の上まで突き抜けているのが良くわかりますね。少し高くしすぎたかな・・・

f:id:reni99:20180216082026p:plain

城門をくぐり領地内部から。

れにクラ史上最も高い建物なので村のどこにいても目に入りますね。タワーは完全な左右対称型で建ててみました。

f:id:reni99:20180216082232p:plain

夜になるとこんな感じ。画像では分かりにくいけど松明とグロウストーンをたくさん使っているので夜は光って見えます。

f:id:reni99:20180216082400p:plain

こちらは前回建設した夢楽咲喜共和国公邸。窓が小さいのかタワーが高すぎるのか分からないけど建物の一部しか見えないですね。

f:id:reni99:20180216082523p:plain

灯台を見上げる。

近くで見ると高さが良くわかりますね。前々回あたりで作った軍事基地と同じく別の色の石材を一部使って立体感を出しています。

灯台内部

f:id:reni99:20180216082829p:plain

内部に入るとこんな感じ。実際の灯台もそうだけど、外から見るとデカくても内部は微妙に狭かったりします。上に登る方法は梯子だとそっけないので階段を設置してみました。

f:id:reni99:20180216082954p:plain

ここが灯台最上階部分。民間人が立ち入れるのはここまでで、灯台の機関部へと入ることが出来る本当の最上階が存在します。

f:id:reni99:20180216083141p:plain

本当の最上階。フェンスのないところから外に出てタワーのメンテナンスをするというおっかない業務もあります。実際に一度落下死しました。

f:id:reni99:20180216083303p:plain

外を見てみると領地内が一望できます。公邸はもちろん、私邸や港、果てはネザー神殿も少し見えますね。

f:id:reni99:20180216083456p:plain

水平線が丸い!

上から公邸を見てみると屋根が少しかっこ悪いような・・・

もう少し増築して屋根裏倉庫でも作ろうかな。

f:id:reni99:20180216083641p:plain

最後は中々見ることが出来ない灯台の基部部分。グロウストーンを積み上げた部分をメインに、周辺は石の煉瓦とグロウストーンを左右対称に配置しています。特に海上から見ると光っているので拠点から遠く離れた場所で作業する時には帰還の目印として機能しています。

マニュフェストに挙げていた灯台建設が終わり、1つ公約達成です。もう1つの公約である城壁も完成しつつあります。

少し振り返ってみると、最初は本当に小さな祠から始まったれにクラも、ようやく大きなタワーを建てることが出来るようになりました。建設ばかりでがっつりとしたバトルパートは#5くらいだったのが心残りかな。

www.mahorovacation.tokyoマインクラフトは建設メインのゲームのため洞窟のような自然以外の大規模ダンジョンはネザー要塞や廃坑くらいなものなのでバトルパートを入れにくいのが難点ですね。れにクラSeason2ではダンジョンを増やすMODを入れてバトルパートを多めに入れて行こうと考えています。(現在MOD導入は完了しており、今はテスト中)

今回のれにクラは#10くらいで終了し、それ以降はSeason2に移行予定です。

【次回告知】

マニュフェストに挙げた城壁建設と裏で作業を進めていた夢楽咲喜共和国軍総司令部の紹介を予定しています。総司令部には様々な施設があり、なんと共産国らしく政治犯収容所も!?

それでは、れにクラ#9でお会いしましょう!