夢と魔法のハッピーライフ

生活をハッピーにする情報やディズニー全般、スピリチュアルやタイムリープまで雑多に扱うブログ

原宿路地裏の超名店!虹色の輝きを放つレインボーパンケーキ

若者の街、原宿。

そこは、幾多の流行が生まれ、そして日本各地へと伝わる日本の情報発信の中枢部といえる場所。女の子にとって聖地とも言える原宿は「かわいい」に溢れており、竹下通りはかわいいの大動脈とも言える。

女の子の大好きな食べ物と言えばパンケーキ。

甘さはもちろんのこと、ふわふわの食感に色とりどりにデコレーションされた見た目を持つパンケーキは女の子の持つ無限の輝きを散りばめた銀河のよう。

今回は可愛いの最先端、原宿にひときわ輝くパンケーキのお店「レインボーパンケーキ」さんにお邪魔しました。

原宿で大人気 レインボーパンケーキ

f:id:reni99:20180422221718j:plain

「マツコの知らない世界SP」「嵐にしやがれ」等、人気番組にこぞって取り上げられた大人気店レインボーパンケーキ。2011年の開店以来、若い女の子はもちろん、多くの芸能人を魅了し続け、パンケーキの最高峰としてその名をとどろかせてる。

開店から閉店まで行列が途絶えることはなく、必ず待ち時間が発生する。

この店に何度も足を運んでいる筆者の感覚では平均30~40分くらい。もっとも混む時間になると1時間以上待つことは当たり前。この時点で、流行りの店である事が良くわかる。

f:id:reni99:20180422222549j:plain

余談だが、外観には店の名前にもなっているレインボー(虹)がペイントされている。日本で虹と言えば7色というのが一般的だが、ハワイでは6色。

ハワイの伝説によると、虹という現象が存在しなかったハワイの空をもっときれいにしたいと考えた森の妖精が作り出したと言われてる。

スピリチュアルの世界でも虹は「フルスペクトラムライト」と言われ、癒しの象徴とされている。

f:id:reni99:20180422230931j:plain

今回注文したのはレインボーパンケーキのメインとも言える「マカダミアナッツソースパンケーキ」。

パンケーキを太陽に例えるなら、ホワイトソースの上に散りばめられたマカダミアナッツは太陽から降り注ぐ無限の光の粒子。それは、原宿に輝く夢と希望の力を6つの輝きに集めたよう。

f:id:reni99:20180422232412j:plain

驚くほどふわふわの生地に濃厚ホワイトソース、食感のアクセントになるマカダミアナッツのアンサンブルは純粋ではあるがしっかりとした重厚な味わい。

レインボーパンケーキはただの流行というだけではなく、ハワイの味を日本に伝えるという店主の熱い思いが伝わってくるような一皿。

原宿に数あるパンケーキの店でまさに最高峰と言える。パンケーキ好きなら必ず一度はレインボーパンケーキに足を運ぶことをお勧めする!

 

店舗データ

★営業時間:10:00~18:00(火曜日は定休日)

★住所:東京都渋谷区神宮前4-28-4 ARES GARDEN OMOTESANDO 2F

 ★公式HP:RAINBOW PANCAKE